クラシック、オペラの粋を極める!

海外旅行はオペラが優先、コンサートが優先、観光二の次

2021/7/22 霧島国際音楽祭2

2021年7月22日 霧島国際音楽祭 みやまコンセール堤剛・鈴木優人デュオ&名手たちの饗宴ウェーバー フルート三重奏曲工藤重典(フルート)、笹沼樹(チェロ)、練木繁夫(ピアノ)ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第1番 カルテット・アマービレベートーヴ…

2021/7/22 鹿児島3

この日のスケジュールは、私にとって霧島国際音楽祭の第二弾、午後2時から霧島温泉郷に近い「みやまコンセール」でのコンサート。この「みやまコンセール」は霧島国際音楽祭のメイン会場で、緑豊かな高原の中に佇む本格的な音楽専用ホール。音響の良さにも…

2021/7/21 九響

2021年7月21日 九州交響楽団 アクロス福岡コンサートホール指揮 小林研一郎スメタナ わが祖国 このコンサートを発見した時は、一瞬「お!?」と飛び付き、その後「うーん・・・」と考えてしまった。霧島国際音楽祭を鑑賞するためにはるばる鹿児島にや…

2021/7/21 鹿児島2

鹿児島二日目。桜島や西郷隆盛など、美しい景観や由緒ある歴史スポットに溢れる鹿児島市。ここでは、観光客がこうしたポイントを巡ることが出来るように、市交通局が「カゴシマシティビュー」という循環バスを走らせている。この観光用バスに加え、普通の市…

2021/7/20 霧島国際音楽祭1(バッハ・コレギウム・ジャパン)

2021年7月20日 霧島国際音楽祭(バッハ・コレギウム・ジャパン) 川商ホール指揮 鈴木雅明ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲集「四季」より「春」、「夏」、「秋」バッハ 管弦楽組曲第2番、ブランデンブルク協奏曲第5番 一見、「BCJがお贈りす…

2021/7/20 鹿児島1

鹿児島にやってきました。はっはっは。 つい先日も石川県金沢に行ってきたばかり。そういう御時世じゃないだろうという批判は真摯に受け止めます。すみません。でも、私にとって音楽を聴くために出掛けるというのは、不要不急なことではないんでね。何度も申…

2021/7/18 二期会ファルスタッフ

2021年7月18日 二期会 東京文化会館ヴェルディ ファルスタッフ指揮 レオナルド・シーニ演出 ロラン・ペリー管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団今井俊輔(ファルスタッフ)、清水勇磨(フォード)、宮里直樹(フェントン)、高橋絵理(アリーチェ)…

2021/7/15 オーケストラ・アンサンブル金沢

2021年7月15日 オーケストラ・アンサンブル金沢 石川県立音楽堂コンサートホール指揮 マルク・ミンコフスキベートーヴェン 交響曲第6番「田園」、交響曲第5番 超アグレッシブ。ミンコのベートーヴェン、一言で言うと、これだ。これに尽きる。 例え…

2021/7/15 金沢

金沢にやって来ました。 目的はオーケストラ・アンサンブル・金沢のコンサート。 びっくりしたのだが、本公演は午後6時30分開演。クラシックの公演はどれもだいたい2時間くらいだから、午後8時半くらいには終わるだろう。 そうすると、午後9時の新幹線…

2021/7/10 神奈川フィル

2021年7月10日 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 カルッツかわさき指揮 川瀬賢太郎津田裕也(ピアノ)、務川慧悟(ピアノ)、松尾由美子(ナレーター)サン・サーンス 組曲動物の謝肉祭プロコフィエフ ピーターと狼ショーソン 交響曲 変ロ長調 オレさ…

2021/7/9 日本フィル

2021年7月9日 日本フィルハーモニー交響楽団 サントリーホール指揮 沖澤のどか三浦文彰(ヴァイオリン)モーツァルト 魔笛序曲ベルク ヴァイオリン協奏曲メンデルスゾーン 交響曲第3番 スコットランド 沖澤のどかさんは、なんとなく気になっていた指…

2021/7/4 東京フィル

2021年7月4日 東京フィルハーモニー交響楽団 オーチャードホール指揮 チョン・ミョンフンブラームス 交響曲第1番、第2番 チョン・ミョンフンが東京フィルのスペシャル・アーティスティック・アドバイザーに就任したのが、2001年。つまり、共に歩…

2021/7/3 新国立 カルメン

2021年7月3日 新国立劇場ビゼー カルメン指揮 大野和士演出 アレックス・オリエ管弦楽 東京フィルハーモニー交響楽団ステファニー・ドゥストラック(カルメン)、村上公太(ドン・ホセ、歌唱のみ)、村上敏明(ドン・ホセ、演技・セリフのみ)、アレク…

懐かしのチケットぴあ

チケットぴあの店舗営業が、昨日である6月30日をもって全国一斉に終了となったとのこと。「ええっ!! そうなの~!?」と驚いたが、ぴあ社によれば、チケット販売は今や完全にネットが主流。販売数に占める店舗の割合は、全体の僅か1%未満なのだそうだ…

感染者数って・・・

緊急事態宣言が解除された後、すぐに感染者数が前週比で増加傾向を示すようになり、マスコミや政府関係者、専門家たちはさっそく懸念や警告を発している。 私は思わず「フッ」とため息をつき、首を横に振る。 なに騒いどるねん。そんなの当たり前だろうがよ…

2021/6/20 読響

2021年6月20日 読売日本交響楽団 東京芸術劇場指揮 セバスティアン・ヴァイグレ反田恭平(ピアノ)ワーグナー タンホイザー序曲シューマン ピアノ協奏曲チャイコフスキー 交響曲第5番 いくら契約順守、あるいは首席指揮者の責務とはいえ、過酷な2週…

デンマーク対ベルギー戦

全世界に衝撃が走ったデンマーク対フィンランド戦。インテルで活躍するデンマークのクリスティアン・エリクセンがピッチにバッタリと倒れた。騒然とした雰囲気の中、仲間の選手たちが彼を覆うように取り囲み、医師が救命措置を懸命に行っているシーンは、思…

2021/6/16 N響

2021年6月16日 NHK交響楽団 サントリーホール指揮 パーヴォ・ヤルヴィ青木尚佳(ヴァイオリン)ペルト スンマ(弦楽合奏版)シベリウス ヴァイオリン協奏曲ニールセン 交響曲第4番 不滅 久しぶりのパーヴォ・ヤルヴィ。帰ってきたパーヴォ・ヤル…

ユーロが始まった

サッカー欧州選手権「ユーロ」が始まった。本来なら昨年開催予定だった。オリンピックと同様、パンデミックで一年延期となっていた。大変な状況は今年も依然として相変わらずの中、こうして何とか開催の運びとなったのは喜ばしい。 今年はオリンピックも開催…

2021/6/12 N響

2021年6月12日 NHK交響楽団 東京芸術劇場指揮 下野竜也フィンジ 前奏曲ブリテン シンフォニア・ダ・レクイエムブルックナー 交響曲第0番 珍しい作品、いわゆるレア物をプログラムに据えることで、自らの方向性、スタイル、キャラを完全に確立させ…

入国が認められる基準は何?

今月に来日し、デュオ・リサイタルやデュオ・コンチェルトなどの演奏を行う予定だったウィーン・フィルの木管コンビ、ダニエル・オッテンザマー(クラリネット)とソフィー・デルヴォー(ファゴット)。残念ながらコロナによる入国制限措置で来日が叶わず、…

2021/6/3、6/4 バレンボイム ピアノリサイタル

2021年6月3日、4日 ダニエル・バレンボイム ピアノリサイタル サントリーホールベートーヴェン ピアノ・ソナタ第30番、第31番、第32番 演奏のことの前に、思わず感慨深く見つめてしまったシーンについて。 まず、満員の聴衆で埋まったサントリ…

バレンボイムが間違えた

バレンボイム、待望のピアノリサイタル。なんと、事件が起きた。6月3日のサントリーホール公演。この日に予定していたプログラムは、ベートーヴェンの初期のソナタ、第1番から第4番であった。 そのプログラムが、何の告知もなく、いきなり変更になったの…

2021/6/1 都響

2021年6月1日 東京都交響楽団 サントリーホール指揮 小泉和裕合唱 新国立劇場合唱団中村恵理(ソプラノ)、加耒徹(バリトン)オネゲル 交響曲第3番 典礼風フォーレ レクイエム ちょっと時間がないので、簡潔に。備忘録みたいに。 秘蔵の名作、オネゲ…

バレンボイム来日

バレンボイム、どうやら無事に来日したらしい。招聘した会社が5月28日に公式ツイッターで、はっきり「誰が」と明確にしていないものの、『ホテルに着きました!!』という投稿を出した。 なんではっきり「バレンボイムが」って言わないの?? ・・などと…

2021/5/27 東響

2021年5月27日 東京交響楽団 ミューザ川崎シンフォニーホール指揮 ジョナサン・ノット児玉麻里(ピアノ)、グレブ・ニキティン(ヴァイオリン)ベルク 室内協奏曲-ピアノとヴァイオリンと13管楽器のためのマーラー 交響曲第1番 音楽監督ノットが…

ワクチン接種が進まないのは

ヨーロッパでは、コロナの感染者数や死亡者数がここへ来て減少傾向を示し、徐々に落ち着きを取り戻しつつあることから、これに合わせて、少しずつ公演の再開に向けて動き出す劇場などが出てくるようになった。現時点では入場者数に上限を設けるなど、完全な…

2021/5/22 二期会ニューウェーブオペラ

2021年5月22日 二期会ニューウェーブオペラ めぐろパーシモンホールヘンデル セルセ指揮 鈴木秀美演出 中村蓉管弦楽 ニューウェーブ・バロック・オーケストラ・トウキョウ新堂由暁(セルセ)、櫻井陽香(アルサメーネ)、和田美樹子(アマストレ)、…

2021/5/20 新日本フィル

2021年5月20日 新日本フィルハーモニー交響楽団 サントリーホール指揮 秋山和慶伊藤恵(ピアノ)、小菅優(ピアノ)モーツァルト 2台のピアノのための協奏曲R・シュトラウス アルプス交響曲 先日、飯守泰次郎さんの傘寿記念コンサートのことについ…

クリスティアン・ティーレマン

クリスティアン・ティーレマンと、彼が首席指揮者を務めるシュターツカペレ・ドレスデンとの契約について、ザクセン州が2023-24年シーズン以降の更新を行わないと発表したらしい。 支配人との契約も同時期までとして更新しないということなので、これ…