クラシック、オペラの粋を極める!

海外旅行はオペラが優先、コンサートが優先、観光二の次

ドイツ

2017/11/3 トロイアの人々

2017年11月3日 ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオーパー) ベルリオーズ トロイアの人々 指揮 ジョン・フィオーレ 演出 リディア・シュタイアー ブライアン・レジスター(エネー)、クリストフ・ポール(コレーブ)、アシュリー・ホランド(パンテー)…

2017/11/3 ドレスデン1

ここ数年恒例となっている秋のヨーロッパ旅行。今回は(今回も?)ドイツ、ザクセン州。現地三泊短期の旅。 11月3日午前8時半、ドレスデン到着。最高気温12度、最低気温4度。天気は晴れだが、ちょっと寒い。コートとマフラーを身にまとう。 今回、新…

2017/7/24 帰国

帰国の日。帰国便ミュンヘン発羽田行きの出発時間は、午後4時15分である。 ザルツブルク駅午前10時15分発の電車に乗った。これでミュンヘン空港の到着予定は午後12時30分。自分としては、十分すぎるくらいの余裕の時間を取ったつもりである。 電…

2017/7/22 ムツェンスク郡のマクベス夫人

2017年7月22日 バイエルン州立歌劇場 ショスタコーヴィチ ムツェンスク郡のマクベス夫人 指揮 キリル・ペトレンコ 演出 ハリー・クップファー アナトーリ・コチェルガ(ボリス)、セルゲイ・スコロクホドフ(ジノーヴィ)、アニヤ・カンペ(カテリー…

2017/7/22 ランツフート

ミュンヘンからおよそ70キロ北にあるランツフート。日本人にとって決して有名な観光都市ではないが、中世の街並みが残る旧市街は大変美しく、訪れる価値は十分にある。 そして、何と言っても有名なのが、4年に1度この時期に盛大に開催される結婚式祭り。…

2017/7/21 セミラーミデ

2017年7月21日 バイエルン州立歌劇場 ロッシーニ セミラーミデ 指揮 ミケーレ・マリオッティ 演出 デイヴィッド・オールデン ジョイス・ディドナート(セミラーミデ)、アレックス・エスポジート(アッスール)、ダニエラ・バルチェッローナ(アルサ…

2017/7/21 ミュンヘン

私のIT顧問で、なにかと助言してくれる(押し付けてくる?)K くんが、今度は海外モバイルデータ通信用プリペイドSIMカードを買えと言ってきた。 スマホやコンピュータ関連の知識と最新情報入手において、私なんか足元にも及ばない彼の言うことは、まあま…

2017/3/16 カーチャ・カバノヴァ

2017年3月16日 ザールランド州立劇場 ヤナーチェク カーチャ・カバノヴァ 指揮 ニコラス・ミルトン 演出 ベン・バウアー スザンネ・ブラウンステッファー(カーチャ)、ユディット・ブラウン(カバニハ)、カロリン・ノイカム(バルバラ)、ロマン・…

2017/3/16 ザールブリュッケン

私の旅行の行程は、まず欧州各地の演目を見渡し、観たい物を決める。 次に、それをどう結ぶか、どうやって行くかを考える。 今回選んだ演目でハンブルク→ザールブリュッケン→リヨンと結んだ。線を引いたはいいが、実際の行き方は関門が待ち構えた。 ハンブル…

2017/3/15 ダフネ

2017年3月15日 ハンブルク州立歌劇場 R・シュトラウス ダフネ 指揮 ミヒャエル・ボーダー 演出 クリストフ・ロイ サラ・ヤクビアク(ダフネ)、エリック・カットラー(アポロ)、ペーター・ロダール(ロイキッポス)、ティガン・マルティロッシアン…

2017/3/15 ハンブルク

フランクフルトから乗り継ぎ、最初の目的地ハンブルクに到着したのは現地時間の午前9時。天気、晴れ。気温は東京と同じくらい。 ホテルに荷物を預け、最初の観光として向かったのは、エルプフィルハーモニー。ま、クラシックファンとして、ここは当然っしょ…

ハンブルク

前回のエルプフィル鑑賞記事で、「猛烈に行きたくなった、ハンブルク」と書いたっけな。 来ちゃったぜ、ハンブルク。 はっはっは。 ・・・なんてな。 そんな、思い付きでひょいと来られるわけありません。すべては既定路線。ちょいとストーリー作ってみたか…

2016/11/4 メフィストフェレ

2016年11月4日 バイエルン州立歌劇場 ボーイト メフィストフェレ 指揮 パオロ・カリニャーニ 演出 ローランド・シュワブ エルウィン・シュロット(メフィストフェレ)、ジョセフ・カレヤ(ファウスト)、アウシュリネ・ストゥンディーテ(マルゲリー…

2016/11/4 ミュンヘン2

ミュンヘン二日目。移動がないので、終日ゆっくり過ごすことが出来る。 午前中に訪れたのは、レーンバッハハウス美術館。 ここも久しぶりだったが、いつの間にか建物が改装されていた。かつては個人邸宅風だった。現在は一部がビルディングになっている。す…

2016/11/3 ラ・ファヴォリータ

2016年11月3日 バイエルン州立歌劇場 ドニゼッティ ラ・ファヴォリータ 指揮 カレル・マーク・チション 演出 アメリエ・ニールマイヤー エリーナ・ガランチャ(レオノール)、マシュー・ポレンザーニ(フェルナンド)、マリウシュ・クフィエチェン(…

2016/11/3 ミュンヘン1

ドイツの新幹線ICEはパリまで乗り入れていて、パリ東駅とシュトゥットガルトを結んでいる。ストラスブールはその途中停車駅。午前8時半にストラスブールを出発。シュトゥットガルトで乗り換えて12時半にミュンヘンに到着した。 昼食のレストランを探す…

2016/8/6 パルジファル

2016年8月6日 バイロイト音楽祭 ワーグナー パルジファル 指揮 ハルトムート・ヘンヒェン 演出 ウーヴェ・エリック・ラウフェンベルク 管弦楽 バイロイト祝祭管弦楽団 ライアン・マッキニー(アンフォルタス)、カール・ハインツ・レーナー(ティトゥ…

2016/8/6 バイロイト2

バイロイト市内をプラプラとお散歩。 実にシックな街である。 街のいたるところに微笑ましいワーグナーさんがいる。 やはりどうしても訪れなければならない場所、ワーグナーの家「ヴァーンフリート」。 いつの間にか敷地内に新しい建物が立っていて、びっく…

2016/8/5 トリスタンとイゾルデ

2016年8月5日 バイロイト音楽祭 ワーグナー トリスタンとイゾルデ 指揮 クリスティアン・ティーレマン 演出 カタリーナ・ワーグナー 管弦楽 バイロイト祝祭管弦楽団 ステファン・グールド(トリスタン)、ぺトラ・ラング(イゾルデ)、イアン・パター…

2016/8/5 バイロイト1

旅行二日目、いよいよここからが本番。 ヴィースバーデンから電車でフランクフルト、ニュルンベルクと乗り継いだ。目的地バイロイトに到着したのは午前11時半。 電車から降りる人たちは全員が音楽祭を目当てにやってきたワーグナー信者なのかと思いきや、…

2016/8/4 ラインガウ音楽祭

2016年8月4日 ラインガウ音楽祭 ガイゼンハイム・ヨハニスベルク城 ルイ・シュヴィッツゲーベル ピアノ・リサイタル モーツァルト ピアノ・ソナタ第18番 シューマン 子供の情景 シューベルト ピアノ・ソナタ第19番 他 やられたぜ・・・。 この日の…

2016/8/4 ラインガウ地方

ラインガウ音楽祭というのをご存知か。 5月から9月までの比較的長期にわたる夏季期間、フランクフルト近郊ライン川沿い地方で開催される総合音楽祭である。 プログラムはリサイタルや室内楽からフルオーケストラコンサートまで、さらにはジャズや軽音楽な…

2016/8/4 ドイツでの入国審査

国際情勢が不安定な昨今である。ドイツも例外ではなく、多数の命が奪われたテロ事件が連続して起きたというニュースが流れたのは、つい最近のことだ。 そうした情勢に応じてだと思うが、近年ドイツに入国する際、空港でのパスポートコントロールが厳しくなっ…

バイロイトへの道

2010年以来、6年ぶり2回目のバイロイト詣でが近づいている。 前回は、渡独が待ち遠しくて待ち遠しくて、居ても立ってもいられないみたいな感じだった。当然といえば当然で、9年間ひたすら申込みし続け、ようやくの初当選だったのだ。 時代は変わった…

ネルソンスの代役は

ハルトムート・ヘンヒェンだってさ・・・。 うーーーーむ・・・。 なんとも微妙である。意外性もなく、「まさか!?」みたいな衝撃もなく、無難な人に落ち着いちゃった感じである。 いやいや、文句を言ってはバチが当たる。 なんたって急な代役である。ネル…

バイロイト、ネルソンス降板!

今年のバイロイト音楽祭の目玉だった新演出パルジファル。なんと、指揮者のA・ネルソンスが降板してしまった! あくまでも聞こえてきた情報なので真偽は不明だが、どうやらネルソンスの音楽的取組みに対する不当な介入があったらしい・・・。 ネルソンスと…

2016/5/6 ムツェンスク群のマクベス夫人

2016年5月6日 アウグスブルク市立劇場 ショスタコーヴィチ ムツェンスク郡のマクベス夫人 指揮 ドモンコス・ヘージャ 演出 ペーター・コンヴィチュニー ユン・クオン(ボリス)、キム・ジフン(ジノヴィ)、サリー・ドゥランド(カテリーナ)、マティ…

2016/5/6 アウグスブルク

わずか一泊でミュンヘン国際空港にとんぼ返り。空港と近郊の都市を結ぶポストバスを利用し、旅の最終地点アウグスブルクに向かった。 天気は快晴。気温もぐんぐんと上昇し、完全に初夏。上着がなくても全然大丈夫。わずか一週間前、ドイツに辿り着いた時は、…

2016/4/30 兵士たち(軍人たち)

2016年4月30日 ヘッセン州立劇場(ヴィースバーデン) ツィンマーマン 兵士たち(軍人たち) 指揮 ツォルト・ハマー 演出 ワシリー・バルカトフ パヴェル・ダニルク(ヴェーゼナー)、グロリア・レーム(マリー)、セレステ・ハヴォルト(シャルロッ…

2016/4/30 ヴィースバーデン

電車でヴィースバーデンに移動。昨年のゴールデンウィークに続いての訪問となった。 お昼の12時に到着。「さてと、どうしてものか・・」と考えてしまった。観光のことだ。 市内の主なところは昨年にじっくり回っていた。このため、事前に違う観光ポイント…